<   2006年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧
ワークショップ報告
やってきました徳島ワークショップ。
3日は宮崎椅子製作所を見学。そのあとの懇親会はいつも通り「声が大きい人の意見が通る」というノリで深夜まで(一部は朝まで)続きました。

今回サムスンチームは5人参加、内二人は韓国からの研修中のデザイナーで、いきなり国際色豊かな「結び」のワークショップになりました。
ディレクターチームは若杉さん、千代田さんの二人。
総勢で9人がテーブル工房kikiに押し掛けたのです。。

始めは小泉さんとお題を決めて取りかかるつもりでしたが、「最近脳化現象が進みすぎて、みんな考える事ばかりで手が動かない!今日はお題なしで、自分が気持ちのいいと思うモノを創りましょう!!」との小泉さんの意見で、とにかく現場で見つけた素材を見てから勝手に始めるというストーリーになりました。
最初はkikiのショップと工場を一通り見学。
午前中は素材選びぐらいで、午後から製作。の予定がさすが皆さんデザイナー、素材を見つけるなりいきなりワークショップがスタート。最初はkikiのスタッフに手助けしてもらいながら、だんだんと自分の世界に突入。工作機械に群がる姿はなかなかの風景でした。

若杉さんはいきなり大きな塊と格闘。
サムスン吉田さんはなんだかトリマーを使うのが楽しそうで、機械を使いながらにこにこ。
韓国からのデザイナー二人もkikiの若手スタッフを巻き込んで何やら始めています。

最後はみんな粉だらけ。

夕方に仕上げのオイルを塗って、報告会です。
行き当たりばったりのように見えて、皆それぞれ素材に向き合うストーリがあって、なかなかのものです。1日だけのワークショップでしたが、各自2〜3個の成果品。
形が生まれる現場を共有した事もあり、お互いのデザインにいろいろ意見も出ます。

そう、このワークショップの成果は何かというと、この「お互いに現場を共有して話ができる関係になる」という事なのです。
常に前ばかり見るのではなくて、どちらかが一方的に提案するのではなくて、お互いが行ったり来たりできる関係になれば、自然に今回のテーマも決まってくるかもしれません。

みんな笑って仕事してました。
これが一番大切。
happiの基本テーマは「人を幸せにする事」。
だからまずはこの活動そのものが嬉しくなるようにしてゆきたいですね。

次回はいきなり韓国だー。という意見も出る中、みんな自分の創った物を抱えて家路につきます。きっと家で家族に自慢してるはずです。

このチームの準備体操はまだまだ続きます。




f0030533_17405881.jpg
f0030533_17413397.jpg
f0030533_17415813.jpg
f0030533_17421047.jpg
f0030533_17422850.jpg
f0030533_17424823.jpg



千代田です。ワークショップで作成した作品を公開してゆきます。

まずは村澤さん
f0030533_20512357.jpg

靴べらですが・・・肝心の車輪の写真はどうしたのでしょう?(作品解説書き加えてください。)
f0030533_20523455.jpg

扉の取手ですね。単体で見ると何が何だかわかりませんでしたが、こうしてみるとよくわかります。
f0030533_20553779.jpg

寄木細工のペンダント・・・ちゃんと奥さんのおみやげまで作っているとは、さすが!
ちなみに写真は奥様だよね?(笑)


お次は若杉さん
f0030533_2056357.jpg

4つも作りました。というか素材に作らされた?って感じですかな?(作品解説書き加えてください。)
f0030533_20572118.jpg

既にウチダラ洋行のショールームに展示してあります。結構馴染んでます。

お次はわたくし千代田です。
f0030533_20582398.jpg

ミニのシフトノブを作ってみました。素材はタガヤかな? サンダーで削りながら作ったので良く見るといびつなところもありますが、オイル仕上げの木の質感がたまりません!
f0030533_211815.jpg

角材の端材で作ったペントレー。細かいパーツの集合体なので個々のパーツのちょっとした加工が結構危険を伴うものばかり・・・切り出しは殆どkikiさんのスタッフの方にやっていただきました。

さて、お次は小泉さんです。
f0030533_20441498.jpg

f0030533_20442778.jpg


村澤さんと同じく靴べらですが・・・見事なまでに小泉ワールドって感じですね。
みんなと同じ時間でよくこれだけたくさん作れましたよね!
(作品解説よろしくです!)

続きまして、今回韓国のデザインチームから長期出張で来日しているChung(チョン)さんの作品です。韓国からはチョンさんそれと女性のパクさんのお二人が参加してくれましたが、元々happiのメンバーには入ってなかったのに今回のワークショップのことを聞き志願して来てくれたんです。嬉しいじゃないですか! もう、このチームはすでにインターナショナルなステージに入ってますよ!

ではチョンさんの作品紹介です。

f0030533_045663.jpg

一つ目の作品はペン立てです。きのこが好きとのことで、お気に入りのきのこをモリーフに作りました。

f0030533_0465730.jpg

f0030533_0471584.jpg


もうひとつはアクセサリートレー。何やら奥様からの指令で作ることになったとか・・・スケッチまで送られてきたらしいです。指輪がかけてある木の枝の部分は水滴を落としたときに浮き上がるドロップのような形状にしたかったらしいですが、細かい加工が難しく断念!残念!
でも、奥様へのいいプレゼントになりましたね。


てな感じで参加したみなさんの作品を公開してゆきたいと思いますので、写真撮って千代田にお送りいただくか、ご自分でここにアップしていただけるとさらにうれしいです。
(ち)

PS.初日は鳴門海峡を見渡せる温泉から始まりました。
f0030533_21464524.jpg



もっと下まで写っているのですが、happiの品位が疑われる可能性があるのでカットしています。ホントはもーっと面白い写真あるんだけどさすがにここでは公開できません!!!
[PR]
by 8happi | 2006-02-05 17:44 | Pauseチーム
今年初のミーティング開催!
こんにちは.内田洋行チームの木村と申します.

早いもので,もう2月ですねぇ.我々内田洋行チーム,正式名称「余計なお世話」チームは,昨日2月2日に今年初のミーティングを開催しました.今年初ということで,顔を合わせた面々は「本年も宜しくお願いします」と笑顔で挨拶しておりました.

さて,どんなことを話し方といいますと・・・
ちょっとしたメモが残ってますので,そのまま貼り付けちゃいますね.


>余計なお世話チームの皆さんへ
もし「何か違う!」などございましたら,適宜編集をお願いします!

f0030533_2093061.jpg


More
[PR]
by 8happi | 2006-02-03 13:56 | 余計なお世話チーム